中山七里 連続殺人鬼カエル男 | 宝島社「第8回このミス」大賞受賞作家

連続殺人鬼カエル男の本の画像です
連続殺人鬼カエル男の本の画像です

「この世には完全な健常者もいなければ完全な異常者もいない。
俺はついこの間、それを知りました。どんな人間でも心の奥に狂気を飼っている。
道往く人々も、オフィスの中で働いている連中も、グランドで汗を流している連中も皆そうだ。
例外はいない。ところが、その奥底に隠れている狂気が何かの弾みでひょいと表にでる時がある。
そして、それを見た周りの人間がこいつは異常者だとレッテルを貼って
自分たちから一刻も早く遠ざけようとする。どうしてそんなに大騒ぎするのか。
答えは簡単、自分もそうなる可能性があることを知っているからだ。」
(「連続殺人鬼カエル男」より)

あるテレビ番組で心理学の先生が、
「女性が決定的に嫌いな女性は実は自分に似ている女性」というお話をされてて
ほほう、と思っていました。
確かにそうかもしれません。
相手に自分の嫌な部分を見たとき、自分の中にあって知ってるからこそ
恐れ、嫌悪感を抱くのかもしれません。

この文章を読んでふとその心理学の先生のお話を思い出しました。

宝島社が運営している「このミステリーがすごい!」、通称、「このミス」の
第八回大賞受賞作家の中山七里さんが書いた「連続殺人鬼カエル男」。
ジャケットはかわいらしいですが、中身は最初からグロテスクです。
文字を追っているうちに、何度か目を覆いました。

連続殺人鬼カエル男のウィキペディア(Wikipedia)です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E7%B6%9A%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E9%AC%BC%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%83%AB%E7%94%B7


中山七里さんのウィキペディア(Wikipedia)です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E4%B8%83%E9%87%8C_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E5%AE%B6)


「このミステリーがすごい!」大賞のホームページです
http://konomys.jp/outline/


宝島社のホームページです
http://tkj.jp/


でも、ぐいぐい先に読み進めたくなる本です。
というか、この苦痛、絶望から早く解放されたい、という一心だったかもしれません。
やっぱり、ミステリー小説は面白いですね。
張り巡らされた伏線がきれいにつながる時に、その作家さんのセンスが出ますよね。

【関連記事】
東野圭吾 宿命 | 生まれる前から定まっている人間の運命
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1247.html


小川洋子 猫を抱いて象と泳ぐ | 一行一行じっくり読みたい本
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1214.html


綿谷りさ 蹴りたい背中 | 史上最年少芥川賞受賞作品
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1142.html


篠田節子 秋の花火 | 私の好きな女流作家
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1143.html


自由律俳句本 カキフライが無いなら来なかった | せきしろ×ピース又吉直樹
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1141.html


宮部みゆき 楽園 上・下巻 | 親子の絆
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1133.html


辻村深月 ぼくのメジャースプーン | 昭和55年生まれの作家
http://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eid1134.html



金沢市の湯涌温泉あたらしや新屋のFC2ブログランキングバナーです
金沢の温泉【湯涌温泉あたらしや】 のブログピープル用ランキングバナーです。
湯涌温泉あたらしや新屋の公式サイトです。
http://www.atarashi-ya.co.jp/

星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉 新屋あたらしや料金・宿泊プラン一覧です。
http://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html




 
金沢湯涌温泉 | 新屋フロント日記 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしやフロント

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks