金沢湯涌温泉「あたらしや」より車で約20分の金沢城「鼠多門」です。

「鼠多門(ねずみたもん)」

黒い海鼠漆喰(なまこじっくい)が特徴の「鼠多門(ねずみたもん)」


金沢城の西側に黒い海鼠漆喰(なまこじっくい)が特徴でもあります、
「鼠多門(ねずみたもん)」と、金沢城内最大規模の木橋「鼠多門橋(ねずみたもんばし)」が、
2020年7月18日より一般開放されております。

金沢城の「鼠多門橋(ねずみたもんばし)」は、約140年ぶりの復元整備となり、
鼠多門橋は、明治10年に老朽化のため撤去、
鼠多門は、明治17年の火災により焼失され、
周囲の水堀も埋め立てられ県営丸の内駐車場に変わり面影は失われていました。

「鼠多門橋(ねずみたもんばし)」

鼠多門は、金沢城の西側の郭である玉泉院丸
(2代藩主前田利長の正室玉泉院が屋敷を構えたことから)に位置し、
鼠多門橋により接続される金谷出丸(現在の尾山神社境内)からの
出入口として機能されていたそうです。

玉泉院丸庭園。

石垣は、戸室石(とむろいし)を使用し、
屋根は鉛瓦葺きで、腰壁は海鼠壁(なまこかべ)が用いられていますが、
海鼠壁の目地が黒漆喰(くろじっくい)で仕上げられています。
これは他の門には見られない特徴で、内部は釘を一切使わず組み立てられているそうです。

金沢城公園・兼六園を期間限定でライトアップする
「金沢城・兼六園四季物語 夏の段」を開催していますので、
普段は、入園する事の出来ない夜の兼六園もお奨めです。


開催日時 
2020年8月1日(土)、7日(金)~9日(日)、
14日(金)、15日(土)、21日(金)、22日(土)
日没(19時ごろ)〜20:45まで(閉園は21:00)
※荒天等により中止・変更となる場合有ります。

鼠多門開館時間  9:00〜16:30(16:00最終)

金沢湯涌温泉「あたらしや」では、素泊まりプランもございますので、
是非、金沢湯涌の温泉にて疲れを癒されてはいかがでしょうか。


星空の降りそそぐ宿「金沢湯涌温泉あたらしや」から鼠多門への道順Googleマップです。



【新屋では1月よりコロナウィルス対策で徹底的な除菌消毒を行っています。】


→コロナウイルスCOVID-19対策を徹底し除菌消毒をしております。
https://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/covid19virus_infection_control_disinfection.html



→グランドアクアとは?
コロナウィルス対策用に強力な除菌スプレーのグランドアクアを全客室に設置しました。
https://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/grand_aqua.html



→全客室を徹底したコロナウィルスCOVID-19対策で除菌消毒しています。
https://www.atarashi-ya.co.jp/weblog/log/eradication_covid19_virus_all_guest_rooms.html



【お部屋食保証】独立した個別空調エアコン、空気清浄機、換気扇が完備の完全個室でのご提供。


宿泊・デイユースでご利用いただくお部屋は、コロナウィルス対策で隅々まで
グランドアクアを使用し徹底した清掃・除菌作業を致しております。

独立した個別空調エアコン、空気清浄機、換気扇が完備の完全個室のお部屋食で
見知らぬ方々と一緒に食事をする事が無く、安全・安心・清潔な環境で、
ご会食をお楽しみいただけます。

この機会に、「あたらしや」デイユースプランを是非、ご利用下さい。

日帰りデイユースプランのご予約はこちらから。
https://s.jalan.net/2V1LTOt


テイクアウトお弁当のご予約はこちらから。
https://bit.ly/2Rh6wE9


金沢市の温泉旅館【金沢湯涌温泉 あたらしや】FC2ブログランキング

金沢市の温泉旅館「金沢湯涌温泉 あたらしや」(新屋)公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢市の温泉旅館「金沢湯涌温泉 あたらしや」(新屋) 料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
女将の春夏秋冬【お花日記】 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや女将

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks