雫井 脩介 ビター・ブラッド

雫井脩介ビター・ブラッドの画像です

因縁が絡み合った警察ミステリー小説


「自分の中で意識している底気味の悪さを
 夏輝は言葉で表現できなかった。
 自分が新米刑事だからこそ感じる視野狭窄感
 …木は見えても森は一向に見えない感覚が
 ここにきて一層強くなっている気がする」
(「ビター・ブラッド」より)


「ジェントル」刑事こと島尾明村は、映画化するなら
市村正親さんに演じていただきたい。
読みながら、ずっとそう思っていました(笑)

雫井さんには珍しくかなりコメディタッチの強い長編ミステリーです。
ある一つの転落死から色々な刑事が関わった色々な事件に発展してく小説です。
「因縁」です。
過去に関わった情報屋、事件や、犯人や、色々な刑事にまつわる「因縁」の連鎖です。

輪がどんどん広がっていく感じです。
上記に抜粋したように、初め見つけた木は、
大きい森の中の一つの木に過ぎず、
森全体を見ようとするなら、あらゆる角度から事件を見なければなりません。

夏輝は新米刑事ですが、情報屋の力でどんどん事件の真相を迫っていきます。
いささか、情報屋の力が大きすぎる節があり、そんな簡単に…
と思うところもありますが、
その情報屋のキャラクターがナイスなので、良しとします。

ミステリーを連続して読むと、なんとなく犯人が分かるように
なってしまい、今回もこの人か、となんとなく思いましたが、
どんでん返しがありました。
しかも、そんな理由で??との驚きも。
え?!あ?!
やっぱり!
え?そんな理由で??っていう感じです。

でも、主人公の夏輝同様、警察内においても
誰を信用して、誰を疑うのか、
情報屋においても、どの話を信用するのか、どこまで信用するのか
本を読みながらかなり悩みました。

本の世界にどっぷり入り込んだ証拠ですね。

伏線が色々ちりばめられていて、え、これも伏線だったのか、
という驚きがあります。
すいすい読めますので、ぜひ読んでみて下さい


金沢湯涌温泉あたらしやFC2ブログランキング
金沢湯涌温泉あたらしやブログピープルへのリンク
湯涌温泉あたらしや公式サイトです。
http://www.atarashi-ya.co.jp/

星空の降りそそぐ宿あたらしや料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
http://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
金沢湯涌温泉 | 新屋フロント日記 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしやフロント
カレンダー
<<BACK March 2014 NEXT>>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
カテゴリ
最近の記事
コメント一覧
トラックバック
アーカイブ
プロフィール
RSS

page top