金沢湯涌温泉で2022年の湯涌ホタルNIGHTが開催されました。

金沢湯涌温泉の湯涌ホタルNIGHT。

金沢の温泉宿「あたらしや」近く玉泉湖畔で湯涌ホタルNIGHTが開催されました。


金沢の温泉「あたらしや」近くの玉泉湖にて、
昨日、6/25(土)に、2022年湯涌ホタルNIGHTが開催されまました。

当日の金沢湯涌温泉街は雨が降り少し心配でしたが、夕方までには雨も上がり
傘もささずにホタルを見る事が出来ました。

先日、ホタル調査があり今現在、金沢湯涌温泉界隈を飛び交うホタルは
殆どがゲンジボタルで、高く舞い飛びホタルの光が大きいのが特徴です。

ホタルNIGHTには「あたらしや」のお客様や、金沢市内から一般のお客様が
多くお見えになって賑わっておりました。

マルガジェラート「杏仁アーモンド」。

今回の湯涌ホタルNIGHTに合わせて世界ジェラート学術大使マルガージェラートの
柴野大造さんが開発した、氷室氷菓のHOTARUは子供向けではなく限定で作った
大人のジェラートです。杏仁霜が効いた大人の味がして、美味しくいただけました。

ラ・フェルマータ前にて。

金沢湯涌温泉街のカフェ「ラ・フェルマータ」さんなどで、湯涌産のはちみつや
クラフトビール、コーラなども販売されていた湯涌ホタルNIGHTでした。

また、来年も湯涌ホタルNIGHTで美しく舞い飛ぶ、ホタルに出会えればと思いました。

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしやFC2ブログランキング

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしや公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしや 料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
女将徒然草 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや女将

夏の先付フルーツトマトとジュンサイのキウイ酢仕立て

フルーツトマトとジュンサイのキウイ酢

金沢の温泉「あたらしや」夏の先付フルーツトマトとジュンサイのキウイ酢


金沢の温泉旅館「あたらしや」では季節毎、旬の素材を活かした料理をご提供しております。
今季は夏の先付けとして「フルーツトマトとジュンサイのキウイ酢かけ」をご提供しております。

フルーツトマトは皮を湯剥きして薄い下味を付ける為、薄めの八方出汁に
漬け込み、フルーツトマト本来の素材の旨さが引き立つ様に味付けをしています。

ジュンサイはサッと湯通しして氷水に浸け、色味やシャキっとした食感を残しつつ
ひとつひとつ丁寧に下処理をしています。

キウイ酢は少し若めのキウイを厳選し、新屋特製の合わせ酢に漬け込んで、
キウイが持つフルーティーな酸味と甘みを存分に引き出しております。

金沢の温泉「あたらしや」では、ひとつひとつの食材に手間暇を惜しまず、
夏を感じられる涼やかな冷やし鉢として仕上げております。

新屋の夏らしい涼し気な逸品を是非、ご賞味下さいませ。

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしやFC2ブログランキング

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしや公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしや 料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
板長の一日 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや板長

7月1日に金沢市民なら食べる氷室饅頭の限定版「3色氷室まんじゅう」

金沢湯涌温泉で限定販売の3色氷室饅頭

金沢湯涌温泉限定の3色氷室まんじゅうです。


金沢市民なら7月1日が近づいてくると
「もう氷室の日やがいね・・夏やね。」
と、夏を実感しながら金沢の和菓子"氷室まんじゅう"を味わいます。

金沢の氷室まんじゅうとは?
毎年7月1日に無病息災を願い金沢市民が食べるお饅頭です。
氷室まんじゅうは、この時期限定で販売される金沢らしい和菓子です。

金沢湯涌温泉「あたらしや」近くの玉泉湖には氷室小屋があり、
加賀藩・前田家では旧暦6月1日に、氷室小屋に貯蔵していた「雪氷」を
江戸の徳川将軍家へ氷を献上する慣習がありました。

金沢の氷室まんじゅう起源とは


当時は金沢から遥か遠く江戸までの距離を4日もかけ飛脚が氷を運んでいました。
「氷が無事に溶けずに江戸まで届きます様に」と道中の無事を祈り
神社に饅頭を供えられたのが氷室まんじゅうの起源と伝えられています。

このお供えの風習からヒントを得た金沢の和菓子職人さん道願屋彦兵衛の
考案で氷室まんじゅうが作られました。

また一節によれば、金沢湯涌温泉から江戸まで雪氷を運びますので、
道中、氷室の氷が徐々に溶けていき江戸に着いた時には氷が溶けてしまい
丁度、お饅頭程の大きさになっていたという事から、氷室饅頭が誕生した・・
と、いう言い伝えを聞いた事もあります。

金沢の温泉限定の氷室まんじゅうです。

通常、金沢の氷室まんじゅうは餡の入った丸い酒まんじゅうでお饅頭の色は
白色、桃色、緑色のそれぞれ3種類が金沢の和菓子屋さんでは販売されます。

氷室の日が近づくと金沢市内の和菓子屋さんでは氷室まんじゅうの
予約受付が始まり、店頭には「氷室まんじゅう」と貼り紙されます。

金沢湯涌温泉で限定販売される3色氷室まんじゅうは、
1つの饅頭を白色、桃色、緑色を一つにした3色ものを
金沢湯涌温泉の女将が集結した、カタクリ会にて考案いたしました。

金沢湯涌温泉の北鉄バス降り口にある、お土産処の喜船商店でも
3色氷室まんじゅうは販売されております。遠方にお住みの方が
お持ち帰り出来る様に冷凍保存された3色氷室まんじゅうもあります。

金沢の和菓子屋さんでは、それぞれ特色有る氷室饅頭が販売されます。
この機会に金沢市民に愛される「氷室まんじゅう」をご賞味下さいませ。

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしやFC2ブログランキング

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしや公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢の温泉 星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉あたらしや 料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
女将の食べある記 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや女将
カレンダー
<<BACK June 2022 NEXT>>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリ
最近の記事
コメント一覧
トラックバック
アーカイブ
プロフィール
RSS

page top