金沢の温泉宿「湯涌温泉あたらしや」の香箱カニです。

金沢の温泉宿「湯涌温泉あたらしや」の香箱カニです

金沢の温泉旅館「あたらしや」加能カニフルコースプラン内の香箱カニです。


「星空の降りそそぐ宿あたらしや」の加能カニ懐石のフルコース内で
出されております香箱カニです。

新屋では、
香箱カニ(メス)とタグ付き加能カニ(オス)の夫婦盛りにして、
お客様にご提供させて頂いております。

香箱カニには、
内子と外子があり、甲羅の内側と外側に子があります。

内子とは、味噌の部分であるオレンジ色のもので、濃厚で旨味があります。

外子と言われておりますツブツブの卵は、
色鮮やかなものより、黒みがかったほうが美味しいと言われております。

新屋にて、お客様がお召し上がりやすいように捌きました、
香箱カニを是非、ご賞味下さいませ。

※香箱カニは12月一杯にて禁漁となってしまいます。
お早めに、ご予約下さいませ。

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」FC2ブログランキング

金沢の温泉「湯涌温泉 あたらしや」ブログピープルへのリンク
金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」(新屋)公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」(新屋) 料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
板長の一日 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや板長

金沢の温泉宿「湯涌温泉 あたらしや」から見る江戸村の雪吊りと紅葉

金沢湯涌江戸村。

金沢湯涌江戸村の雪吊りされた木々と医王山の紅葉。



金沢の温泉旅館「星空の降りそそぐ宿 あたらしや」玄関先より、
金沢湯涌江戸村の雪吊りや、医王山の山々が一望できます。

金沢湯涌江戸村には、
金沢ならではの冬支度のひとつ、雪吊りがされました。

金沢の雪質は、湿気が多く重たい雪のため、
冬の雪から植木を守られるように、雪吊りをします。

その他では、日本三名園の1つの金沢兼六園でも、
大きな松の木の雪吊りがされています。
それは見事な風景で、ご存知の方も多いと思います。

金沢湯涌江戸村の雪吊りと雪囲い。

木々を守る雪吊りの他には、金沢では土壁が傷まない様に保護するため、
こもや、縄などで土壁を雪囲いをして守ります。

金沢湯涌江戸村や、医王山の紅葉を、
是非、「金沢 湯涌温泉あたらしや」にお越しの際はお楽しみ下さい。

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」FC2ブログランキング

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」のブログピープルへのリンク
金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」の公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
■女将 徒然草■ | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや女将

金沢湯涌温泉から刀利ダム経由での富山県への道のりです。

石川県、富山県の県境。

金沢湯涌温泉「あたらしや」から刀利ダム経由での富山県へ


金沢の温泉旅館「あたらしや」から、車で5分くらいで
石川県~富山県への県境に到着致します。

県道10号をその先へ進んで行きますと、
2分ほどで富山県側の刀利ダムが見えてきます。

富山県の刀利ダム。

「星空の降りそそぐ宿 あたらしや」の先祖はもともと、
この刀利ダムの付近にありました村から金沢湯涌温泉へと移住し、
温泉宿を始めたのが、湯涌温泉の始まりらしいのです。

湯涌温泉は湯質が大変良く当時、湯治をされます方々を
まかないの様な料理でおもてなしていたと聞いております。

付近の地図案内看板。

刀利ダム周辺では、秋の紅葉シーズンになりますと、とても色鮮やかに紅葉します。
「あたらしや」にお越しの際は、金沢湯涌温泉街の散策ついでに秋の紅葉狩りはいかがでしょうか。



金沢の温泉「星空の降りそそぐ宿 金沢湯涌温泉 あたらしや」 FC2ブログランキング

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 あたらしや」ブログピープルへのリンク
金沢の温泉「金沢湯涌温泉 星空の降りそそぐ宿 あたらしや」公式ホームページ HOMEです。
https://www.atarashi-ya.co.jp/

金沢の温泉「金沢湯涌温泉 星空の降りそそぐ宿 あたらしや」料金・宿泊プラン・予約のご案内です。
https://www.atarashi-ya.co.jp/reservation.html
女将の春夏秋冬【お花日記】 | comments (0) | trackbacks (0) | posted by あたらしや女将
カレンダー
<<BACK November 2019 NEXT>>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリ
最近の記事
コメント一覧
トラックバック
アーカイブ
プロフィール
RSS

page top